• 187月

    TOPPINGのデジタルアンプについて調べていたら、白箱.comで「MUSE AUDIO」というブランドのデジタルアンプが新たに追加されているのを見つけました。

    追加されてたのは4機種で、MU-15 MK2、M21 EX2、M50、そしてDAC月ヘッドホンアンプのMINI DAC MK2です。
    MK2という型番もありますから、結構前からあるブランドなんでしょうね。

    特に「MU-15 MK2」の安さが際立ちます。
    2890円、しかも送料無料というのは気軽に試せそうです。
    素子もTripathのTA2024ですから、ToppingのTP10-Mark4と同じですしね。
    内部の部品はそれなりにコストダウンされているのでしょうけど、電源スイッチが前にあるだけでも便利そうだなぁと思いますし、12V駆動なので扱いやすいというのもあって興味があります。

    一つ上位の「M21 EX2」になると、Tripath TA2021で、こちらはTP21と同じ素子です。
    こちらでも十分安いですし、なんとなく作りもちょっと良い気がしますね。

    現状はどの機種も「予約受付」となってるので、すぐには入手できないみたい。
    音質評価などを見てから買いたい気もしますが、とりあえず同ブランドの評判を見るかぎりはなかなか悪くないようです。
    あとは実店舗でも売ってるお店があると良いのですけどねぇ。

    Filed under: Audio
    2011/07/18 6:00 pm | MUSE AUDIOのデジタルアンプ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.