• 151月

    LINNが「WINTER プロモーション 2014」というキャンペーンを開始しているようで。

    1/12~2/20までの間にLINNのネットワークプレーヤー関連のモデル、KLIMAX DS/DSM、AKURATE DS/DSM、それにMAJIK DS/DSMを購入すると、機種ごとに以下のような機材などがプレゼントされるという内容です。

    ■KLIMAX DS/DSM
    ・QNAP TS-210(2TB HDD×2) or Mac mini(DualCore 500GB)
    ・800ポンド分のLINN RECORDSダウンロード権
    ・Apple TV

    ■AKURATE DS/DSM
    ・300ポンド分のLINN RECORDSダウンロード権
    ・Apple TV

    ■MAJIK DS/DSM
    ・100ポンド分のLINN RECORDSダウンロード権
    ・Apple TV

    どれもApple TVが入っているというのが面白いですね。
    以前は動画にも対応したユニバーサルプレーヤーを出していましたが、そっちはもうAppleに任せたということでしょうか。
    音声部分だけでもDSに持ってこれると落差がだいぶ解消されそうですけど、それはそれで映像とのタイムラグが出そうですし…。

    KLIMAXではMac miniが貰えて一見豪勢に見えますが、なにしろ200万円超えの製品ですからねぇ。
    そもそもネットワークプレーヤーを使おうという方だとNASやMacありきで始める方のほうが多い気もします。
    MAJIK DSでも40万円以上ですが、まだこちらのほうが現実味と有難みのバランスが良いかもしれません。

    実は私もネットワークプレーヤーについては少し前あたりから検討中ではあるんですよね。
    どちらかと言うとUSB-DAC派だったのですが、どうも従来のディスク再生との違いを打破できないでいる状況です。
    CDプレーヤーからとUSB-DDCからのどちらも同じDACを使ってるんですけど、巷の評判とは裏腹にCDからの出音を超えられないんですよねぇ。
    それこそ今回のキャンペーンでプレゼントされるように音楽再生専用のMac miniでも用意すればまた違うのかもしれませんが、やっぱりネットワークプレーヤーが最善策なのかな、という気もしてきています。

    ただ問題点として価格もありますが、操作機(PCorタブレット、ディスクならリッピングも)+NAS(PC兼用も可)+ネットワークプレーヤー、それにLANという構成がどうしても引っかかっているんです。
    兼用にしすぎると結局はUSB-DACの時と同様になってしまいますし…。
    ただ専用機ではなくても、余ってるPCでVoyage MPDなどを使ってみる手もありますし、食わず嫌いではなくまずは試してみるべきなのかな、とも思ってるところです。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2014/01/15 12:00 pm | LINN WINTER プロモーション 2014 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.