• 169月

    Nordostの前に導入してかなりお気に入りになってるLINNのインターコネクトケーブル、いわゆる「Black Interconnect Cable」ですが、再びゲットしてみました。

    前回のはなぜか左右が同じ色(左プラグ)でしたけど、今度のは右プラグのみという…。
    さらに30cmほどの一本のみということで格安でゲット出来ました。
    いくら短くて片方だけとはいえ、ELKA PLUGが4個で5,040円、ケーブルが1mあたり1,575円ですから、それで送料入れてワンコインなら文句なしです。

    当然ながら既製品ではないのでプラグを開けて結線具合をチェックしましたが、特に問題はなさそうです。
    ダメならダメでプラグだけ使って自作も考えていましたけど、これならそのまま使えます。
    使い道としては本来正しくないのですが、X-DDCとATOLL DAC-100の間を繋ぐ同軸デジタルケーブルとして使ってみることに。
    ここには今までPHENIXのビデオケーブルを使ってたんですけど、どうもコネクタの接触不良が起きやすくて、うっかりすると音が途切れたりするんですよねぇ。
    こちらのほうが本来はちゃんとした75Ωのケーブルなんですが、途切れては精神衛生上も音質的にも良くないでしょうし。

    で、このケーブルで再生してみると192kHzでも全く問題なく再生できて動作はOK。
    音質も安定したのが良いのか、アナログで使った時と同じように鮮度の上がった音になったような気分です。
    ケーブルが短いので配線がスッキリするのも良いですし、当面はこれで行こうかな。
    はからずもオーディオケーブルをたっぷり導入した環境になってしまいました。
    せっかくですから機材とともに上流から整理してメモっておこうかと思います。

    パソコン: Apple Mac mini
    USBケーブル: 電源線切断延長ケーブル + WireWorld HiVi付属ケーブル
    USB-DDC: JAVS X-DDC
    デジタルケーブル: LINN Black Cable(同軸) / Ortofon OPT-100(光)
    DAC: ATOLL DAC-100(電源ケーブル: Zonotone 6N2P-3.0 Meister)
    CDP: SONY CDP-557ESD
    音声ケーブル: Nordost Enchantress(DAC), LINN Black Cable(CDP)
    Amp: LINN MAJIK-IL(電源ケーブル: Wire World STRATUS Series 5-2)
    スピーカーケーブル: MONITOR COBRA 6S(バイワイヤリング)
    Speaker: DALI Royal Menuet II

    Filed under: Audio
    2013/09/16 7:30 pm | LINN Black Cable、再び はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.