• 1112月

    izoから新しいUSB-DACヘッドフォンアンプ「iHA-21EX-2013」が発売になったそうで。

    既存モデルを「System13」なるチューニング技術で見なおしたモデルだそうですが、調べてみてもSystem13の説明が見当たりませんでした。
    USBコントローラーやDACチップはそのままで、アナログ部分をかなりいじってるとのことです。
    最終的にはそのチューニングが音に反映されているんだと思いますが、もうちょっとわかりやすい説明が欲しいところかも。

    なお、別途用意されている専用電源「iPSU-1×2」も同じくSystem13と「iTRST」で、iPSU-1-2013にバージョンアップしてるとのこと。
    なんだか記号ばかりだと、どうもよく分からないんですよねぇ。
    なお、iHA-21EX-2013にはACアダプタが付属していて、専用電源はなくても動作自体は可能です。

    あと、すでにiHA-21EXを買ってるユーザーさんには、iHA-21EX-2013へのアップデートサービスも実施予定だとか。
    詳細はまだ発表されてませんが、こういうアフターケアは良いことだと思います。

    Filed under: Audio
    2012/12/11 12:00 pm | izo iHA-21EX-2013 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.