• 1510月

    上海問屋さんにデジタルアンプ「DN-AMP」が登場しているようで。

    少し前に「DN-CGT5」という別のを注文して現在、初期不良の交換待ちなんですが、こちらは金属筐体でちょっと高級感があります。
    パワー素子は同じTripathのTA2024ですが、ACアダプタも12V5Aとちょっと余裕のあるものになってますね。
    外観はMUSE AUDIOに似ていますが、商品写真を見ると「SHEN AUDIO GR20 EX」という記載があります。
    中華アンプは見た目がソックリなものが多いので、わかりづらいですね。

    CGT5はなかなかプラスティッキーな感じでしたが、こちらは多少高級感(?)がある印象です。
    CGT5がまだ戻ってこないし、品質面の不安はちょっとありそうですが、お値段はこちらもかなり安いので、今から買うならこっちかな。
    CGT5は分解しやすい構造だから、改造の母体には良さそうな印象ですが。
    ただ、安心感でいえば、ToppingのTP22あたりを選んだほうが得策だと思われます。

    Filed under: Audio
    2011/10/15 7:00 pm | DN-AMP はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.