• 061月

    ノルウェーのオーディオブランド、HegelからUSB-DAC搭載のプリメインアンプ「H300」(リンク先はPDF)がもうすぐ発売されるようで。

    HEGELは私もDACを選ぶ際に何度か候補に考えたことがありますが、高級機主体なのでなかなか手が届かないんですよねぇ。
    今回のH300もかなり高価ではありますが、HD11相当のDAC機能が搭載されてるということで、それを考えればそこそこお買い得なのかも。
    別々に買ったほうが後々の選択肢が広がるような気もしますけどね。
    ちなみに下位モデルのH70、H100(USBのみ)もDAC機能を搭載してるようです。(H200は非搭載)

    海外のレビュー記事などを見ると内部はかなり雑然としてる印象があるのが気になりますが、巨大なトロイダルトランスは良い感じです。
    アンプ部分はデジタルアンプとはせず、100個の中から1個を選別したというFETを使ってるんだとか。

    毎度書いてますけど、ヘーゲルも一度じっくり試聴してみたいブランドの一つです。
    私に手が届くとしたらせいぜいH70やHD11辺りでしょうけどね。

    Filed under: Audio
    2013/01/06 9:00 am | Hegel H300 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.