• 306月

    上海問屋さんからまたまた新しいポータブルヘッドホンアンプ「DN-80646」が出たようで。

    単4電池4本での駆動ですが、内部を見るとほとんどがこの電池の収納部で、ちょっと大きめのコンデンサやボリューム、ソケットを除くと、どこに増幅段があるのやら!?という感じです。
    おそらく基板の裏側にあるんでしょうが、それならそっちを載せてほしいところですねぇ。
    auroraという文字が見えますが、それっぽい製品やブランドは見つけられませんでした。

    同様に「DN-80647」というハイパワーモデルも。
    こっちは006Pでの駆動で、こちらになるとだいぶ本格的ではあります。
    Reference Xtremeという文字が入ってますが、こっちも該当するブランドは見当たりません。
    背面の飾り文字っぽいのが「DN-80646」と同じなので、どっちも製造元は同じなんでしょうね。

    オペアンプはソケット式のようで、印字の消されたバーブラウン製っぽいオペアンプが装着されています。
    OP275には交換可能だそうですが、このくらいの本体価格で印字が消された出処のわからない素子が使ってあるというのもねぇ。
    なお、電池込みだと500g近い重さだそうで、その割には天板はマグネット固定と、よく分からない製品に仕上がっています。

    どちらも価格的に見て、これなら最初から名の通った製品を買ったほうが良いかなぁ。
    最近は中国製品の価格も上がってきてるんでしょうし、以前のような安いけど意外とイケる製品が減ってきてるのかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2012/06/30 7:00 pm | DN-80646 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.