• 212月

    驚くくらいハイペースでいろんな製品を出してくる上海問屋さんですが、またまた新しいDAC「DN-68854」の販売が開始されています。

    私も少し前に買った「DN-USB DAC」に似たデザインですが、イヤホン端子がなく、USB-DAC機能もないので、同軸・光デジタル入力のみの純粋なDACです。
    24bit/192kHzに対応しているわりにはやっぱり格安ですけどね。
    なお、デジタル入力は光・同軸をスイッチで切り替える構造になっています。

    ただ、DN-USB DACもそうでしたが、ピュアオーディオとして考えるとやっぱりちょっと不満が残るんですよねぇ。
    パソコン周りでちょっとDVDを見たりYouTubeの音出しに使う程度なら十分過ぎるくらいなんですが、ちょっと本気になってくると不満が出てきて、そうなるともう音を聴いているのがつらくなるという…。
    下手にハイレゾ音源対応を謳ってるために高域にクセが付けてあるのが悪いんでしょうね。
    部品交換をしていけば改善しそうだったのですが、時間も技量もなくてshigechan氏に押し付け贈呈してしまいました。

    ただ、こちらはUSB機能がなかったり、ACアダプタもUSBタイプではなく、6VのACアダプタが付属してますから、シンプルな分、良くなってる可能性もあります。
    もちろん逆の可能性もあるでしょうから、レビューなどが挙がってくるのを待つのも良いかもしれませんね。

    Filed under: Audio
    2012/02/21 8:00 pm | DN-68854 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.