• 209月

    Carot Oneの真空管ハイブリッドのプリメインアンプ「ERNESTOLO」に上位モデル「SUPER ERNESTOLO」が登場し、9/21発売となるようで。

    ERNESTOLOと大きさこそ同じですが、出力が12W+12W(8Ω,ERNESTOLOは6W+6W)に強化されています。
    少し前に「ERNESTOLO EX」というスペシャルバージョンも出ましたが、あれはオペアンプをOPA2064APに、真空管をECC802Sに変更してプリ段を強化したものでしたから、だいぶ趣きを異にしますね。
    なお今回のSUPER ERNESTOLOの真空管は6DJ8/6922 seriesだそうで、ERNESTOLOとほぼ同等と思われます。

    もちろん、パワー段が変わっただけというわけではなく、使用パーツもコンデンサを強化したり、スピーカーターミナルを上質なものに変更するなどして強化してるとのこと。
    真空管のほうは自分で交換することもできるわけですし、それ以外の基本部分が強化されたのは良いことかと。
    ただ一点、ヘッドフォンアンプ部はこれまで3W+3W(33Ω)と過剰なほど強力だったものが、今回は600mW/32Ωに変わっています。
    これまでのが他のアンプ部を流用した形だったからか?は定かではありませんが、ヘッドフォンでの使用を考えている方は一度試聴してみたほうが良いのかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2014/09/20 12:00 pm | Carot One SUPER ERNESTOLO はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.