• 279月

    Cardasからインナーイヤフォン「EM5813 Model 1」が出ているのに先日気づきました。

    Cardasというとオーディオケーブルで有名なブランドでして、私もその絡みで調べていて偶然見つけたんですよね。
    ただ、思いつきやOEMで始めたわけではなく、4年の歳月を掛けてゼロから作り上げたんだとか。
    もちろんニーズとしてケーブルでは限定されるから新境地を開拓したいというのもあるのでしょうけど、モデル名にEarMirrorという独特の哲学を盛り込むあたり、Cardasらしい感じがします。
    単なる謳い文句というだけではなく、鼓膜とほぼおなじ大きさのシングルドライバーと蝸牛殻と同じ黄金比カーブのハウジングという考え方だとか。
    かなり濃いテイストのパッケージと相まって本気度が伝わってくる気がします。
    ケーブルメーカーらしい見せ方の巧さとも言えるでしょうけどね。

    当然ながらケーブル部分にも力が入っていますが、面白いことにリケーブル対応ではないんですね。
    これで完成形だから変える必要がないということかもしれませんけど、他社向けにはリケーブル用のケーブルを出してるわけですし、断線のことも考えれば交換できたほうが良いかな。
    お値段はさすがにかなり高価なもので5万円台ですが、同社のケーブルのことを考えるとむしろ安めの戦略価格(?)と言えるかも。
    同社のケーブルも気になっていたことですし、このイヤフォンも機会があれば一度聴いてみたいところです。

    Filed under: Audio
    2013/09/27 12:00 pm | Cardas EM5813 Model 1 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.