• 223月

    StyleaudioのUSB-DAC付きヘッドフォンアンプ「CARAT-PERIDOT2」が3/22に発売になるそうで。

    名前の通り、PERIDOTの後継機ですが、前モデルは2008年発売と、ずいぶん経ってるんですね。
    USB-DACは48kHz/16bitまでとさすがに古くなっていましたが、今回のアップデートで最大96kHz/24bitになりました。
    DACチップはバーブラウンのPCM1793だそうで、ちょっと廉価っぽい位置付けで、直販で2万円を切る価格だそうです。

    この価格帯だとHUD-mx1やRATOCのRAL-2496HA1あたりがライバルかと思いますが、光デジタル入力があるというところがアドバンテージかな。
    あと、ノイズコア搭載のUSBケーブルやACアダプタが付いてくるのは、ノイズが多いパソコン周りで使うには良いかも。
    ただし、相変わらずACアダプタはDC6Vというのがちょっとどうかなぁ。
    以前のモデルは内部で12Vを生成してたかと思うのですが、そこが変わってなさそうなのはちょっと残念かな。
    もちろん、最終的に出てくる音が良ければそんなことは関係ないわけですし、この価格帯のUSB-DACをお探しの方にはまた一つ候補が増えたのではないかと思います。

    Filed under: Audio
    2012/03/22 12:00 pm | CARAT-PERIDOT2 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.