• 268月

    「現行機種のみでレコードも含めたオーディオシステムを100万円の予算で組むとしたらどんな感じになるかな?」という話題になったので、自分の好みも交えて軽く考えてみることにしました。

    まずは適当に予算感を見る感じで組み上げたのが、以下のようなシステムです。

    REGA Planar 2 MK2
    FYNE AUDIO F502
    DENON PMA-2500NE
    DENON DCD-2500NE

    これだと実売80万円ちょっとで、かなりスピーカーに重きを置いた印象でしょうか。
    相性もあるでしょうが、スピーカーをB&W 704S2置き換えても良いかなと思います。

    ただ、ここからもうちょっと欲張ると一気に値段が跳ね上がってしまいます。
    特にアナログレコード周りが厳しくて、ELAC MIRACORD 60にしてみても良いのかもですが、そうなるとカートリッジが別売りになるので…。
    MMのみではありますが、フォノイコライザーまで搭載したTechnice SL-1500Cくらいにしておけば、アンプの選択肢も広がるかも。
    ちなみに単体のフォノイコライザーだと、REGA FONO MCあたりがお手頃なところでしょう。

    CDプレーヤーも結構跳ね上がりがちで、そのあたりはアンプも含めてD&Mグループの製品群が気分的に安めに感じます。
    見た目としてもいかにもオーディオコンポ!って感じですし。
    もう少し上位に行くなら、Marantz SACD30nあたりでしょうけど、そうなるとスピーカーはブックシェルフにしないと厳しいかも。
    そもそもケーブル類などは考慮していませんし。

    この予算でAccuphaseを入れるってのは無理かな?と考えてみたのがこちら。

    REGA Planar 2 MK2
    Accuphase AD-50
    Accuphase E-380
    JBL 4312G
    DENON DCD-2500NE

    これでギリギリ収まるかなぁという感じです。
    AD-50が結構高額なのが痛いですね。
    アンプはE-280も考えましたが、意外と価格差が少ないので、あえてE-380にしました。
    CDプレーヤーはDP-450でもシステム全体のバランス的に、この予算内で組むのは無理そうな感じです。

    将来的なグレードアップを踏まえれば、注力したい部分に多めに割いて…というのがオーソドックスな攻め方ですから、いろんな組み合わせがもっともっと考えられることでしょう。
    私が今のシステムとまるっと入れ替えなきゃならないなら、最初に挙げたほうでしょうか。
    考えるだけならお金もかかりませんし、皆さんも自分なりのベストシステムを空想してみるのも楽しいかと思います。

    Filed under: Audio
    2021/08/26 2:30 pm | 新品縛りの100万円オーディオコンポ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.