• 155月

    季刊のオーディオ誌「Audio Accessory」の149号が5/21に発売だそうで。

    今回は大きな変化があって、従来のB5サイズからA4変形判に変わっての新装刊となるんだとか。
    写真やレイアウトがより見やすくなるということですが、電子書籍も増えてきてる中、むしろコンパクトなサイズのほうが良かったかも。
    まぁ実際に見てみないと分からないので、ぜひチェックしてみたいと思いますけどね。
    なお、お値段は据え置きの1300円とのことです。

    それより重要そうなのはやっぱり内容なわけですけど、特集は「世界のスピーカーブランド」だそうです。
    名前のとおりアクセサリー系の記事が多い本誌ですけど、内容も新装刊に合わせて少し変更があるのかな?
    「開発思想と歴史、音質のすべて」というサブタイトルが付いてますから、メジャーなブランドについてはインタビューや会社訪問記事などもありそうで、これはちょっと楽しみです。

    もう一つ気になる付録ですが、これは「豪華コンピレーションCD」ということで、ティートックレコーズから全11曲が収録された音楽CDが付いてくるようです。
    不勉強で知らないレーベルでしたが、公式サイトを見る限りだと高音質のジャズやクラシックを中心としたラインナップのようですし、聴く側にとっても良さそうですし、レーベル側にとっても知名度アップに良い機会になりそうですね。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2013/05/15 9:00 am | Audio Accessory 149号 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.