• 297月

    自作できる電源ケーブルが付録に付いてきた「誰でもできる! 自作でオーディオアクセサリー」ですが、評判が良かったのか、part.2が10/19に登場するようで。

    まだ発売が少し先なんですけど、第2弾はRCAケーブルとのこと。
    要望を受けてなのか、製作もより簡単にはさみとドライバーだけで出来るようにしてあるんだとか。
    RCAプラグが金メッキのネジ留め式、ケーブルはPCOCC-Aの0.9mm単線だそうですから、オヤイデ電気から出ている「0.9mm単線RCAシングルコア・ケーブル自作セット」に近いものと予想してますがどうかな?
    値段は電源ケーブルの時より下がって3885円だそうですし、上の自作セットより安い値付けですが、ちょっと変わった感じの内容ですね。
    それに、あまりに簡単に出来てしまって自作の色合いが薄くなったような気もしますけど、ケーブル部分を色々取り替えて楽しむようなところを誌面で補足する形かな。

    ちなみに先日導入したLINNのRCAケーブルはLINNのアンプのPRE OUTとMAIN INのジャンパー代わりに落ち着きました。
    その前のAccuphaseのは一本がATOLLのDACとLINNのアンプの間、もう一本は寝室のARCAMとMICROMEGAの間に収まってます。
    機材そのものの入れ替えのような大きな変化は期待できないですけど、まさにアクセサリーとしての楽しさや組み合わせの深さもありますし、自作に限らずケーブルを見なおしてみるのは楽しいかと。
    ケーブル自体を交換しなくても接点の掃除だけでも良いですしね。

    Filed under: Audio
    2013/07/29 12:00 pm | 誰でもできる! 自作でオーディオアクセサリーpart.2 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.