• 2811月

    先日交換して思わぬ変化のあったバナナプラグですが、交換してなかったバイワイヤリングの低域側もやっぱり効果のあったものにするのが確実だろうということで、同じロジウムメッキのものを追加注文してみました。

    バナナプラグで音が変わるなんて…と私も思うのですけど、Amazonベーシックのから替えると音の刺が減って大人しい響きに整う印象なんですよね。
    単純に接触の具合が良くなるからというのもあるのかもしれませんが、確実に取り付けできるというだけでも安心感があるのは良いことかと。
    接触面積だけでいえばYラグや直接ターミナルに取り付けたほうが良いわけですけど、太めのスピーカーケーブルだとちょっとしたことで緩みがちなんですよね。

    前回も書きましたがアンプ側は特殊な端子ということで普通のバナナプラグが使えませんけど、ここもできればなにか対策がないものかなぁと。
    スピーカーケーブルやアンプ、スピーカーを交換したい場合にやや不便なんですよねぇ。
    バナナプラグで言うとメス側の形状でしっかりした作りのがあると良いなと思うので、秋葉原にでも行った時に探してみたいところです。

    Filed under: Audio
    2013/11/28 12:00 pm | バナナプラグ、追加注文 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.