• 262月

    stereo付録のアンプ「LXA-OT1」ですが、相変わらずこれで遊んでいて、当初からの目標だったバッテリ駆動に向けて準備を進めています。

    電源には車用のバッテリーを使うのは決まっていたんですが、充電などの扱いがちょっと面倒かなぁと思っていたら、実家で以前使っていたPanasonicのRV GEAR「ERV715」をもらってきました。
    これがあれば充電の管理も簡単ですし、いざという時に100Vの非常電源にもなってくれるので、実用性も兼ねて使えます。
    現行製品で似たものがあれば良いのですけど、なかなかないんですよねぇ。

    バッテリーはRV GEARの中に収まるものということで、40B19Lあたりでしょうか。
    近所のホームセンターでGS YUASAの38B19Lが2977円でしたが、楽天のほうが安いようなので、そっちで注文する予定です。

    また、LXA-OT1だけでなくDAC-2 MARCHも同じく12Vですから、将来的には両方ともDC駆動しようかと思っています。
    ただ、RV GEARは12Vのソケットが一つしかないので、マルチソケットをホームセンターで先にゲットしておきました。
    ただ、LXA-OT1と接続するケーブルを作らなくちゃいけないので、まずはこのマルチソケットを流用して作成することになりそうですけどね。

    そこまでバッテリー駆動にこだわって、どれだけ改善するかは未知数ですが、さきほども書いたように夏の電力需要が高まった場合の緊急電源にもなりますし、そういう場面でも気にせず音楽を楽しめるだけでもメリットはあるかなぁと思っています。

    Filed under: Audio
    2012/02/26 12:00 pm | バッテリ駆動に向けて準備中 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.