• 0412月

    父親はいまだにカセットテープやDATを使って音楽を聴いてるんですが、さすがにそろそろ別のメディアに移したいようで。

    その上で、屋外で聴くことも前提としたメディアにしたいということでした。
    というのも、屋外ではまだポータブルDATを使ってるんですよね。
    TCD-D8という機種ですが、これがまだ現役です。
    壊れたら修理に出すことも考えてるようですが、そろそろ現役引退させても良いかなぁと。

    ただ、いざ候補となると、なかなか難しいものがあります。
    機械には強いほうではありますが、パソコンに外部入力でつないでエンコードとかはちょっと使いこなせない感じですし、ダイレクト録音できるような機材のほうが良いでしょう。
    しかも、それを持ち歩くということを考えたら、新たに入れる機材自体がポータブルなもののほうが良いかな。

    色々と候補を考えてみましたが、まず一番に浮かんだのがMDです。
    MDもすでに消えつつあるメディアですが、レコーダーは普通のオーディオ機器の操作感覚で使えますし、持ち歩きには中古のプレーヤーが格安で手に入るでしょう。
    問題点といえば、今後のメディアの入手性かな。

    次に考えたのが、PCMレコーダーです。
    本来は生録などを目的にしたものですが、MP3での保存もできますし、機種によってはmicroSDなどの外部メディアにも保存できます。
    幸い、私が以前、SandiskのMP3プレーヤーをあげたこともあるので、SDカードで音楽を聴くこと自体はもう慣れています。
    TASCAMの「DR-05」あたりならお値段も1万円しないですし、そもそもこれを機に生録でも遊んでみるかもしれませんしね。

    もうひとつはMP3プレーヤーです。
    iriverの機種はダイレクトレコーディング機能が付いてるものが結構あって、お値段もE300とか、アウトレットなどで安いんですよね。
    音質もTASCAMほどではないにしろ、結構定評がありますし。

    私ならやっぱりPCMレコーダーかな。
    iPhoneを使わずに、これをオーディオプレーヤーにするのも面白そうですし。
    ただ、本人の希望もあるので、今度ゆっくり説明してあげようと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2011/12/04 9:00 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    mixiでも書きましたが、Amazonでまだカセットテープ売ってるに驚きました

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    カセットテープはまだ結構需要があるようですよ。
    むしろ、MDのほうが先になくなるんじゃないかなぁ。
    ちなみにメタルテープはもうほとんど製造されてないようです。