• 056月

    TISSOTの時計が続きますが、今度はメンズのクォーツ、「PR 100 P460」です。

    TISSOT PR 100 P460

    これまで紹介してきたティソとは違い、わりと新しいもので内部はどうやらETAのムーブメントらしいです。
    TISSOTは1985年からスウォッチ・グループ傘下ですからね。

    TISSOT PR 100 P460

    PRというのは正確(Precise)で堅牢(R: Robustness)という意味だそうですが、作りとしてはOMEGAと比べるとやや粗さは感じられるものの、実直なイメージはあります。
    ちなみにベルトも純正で長さがかなりありましたので、コマを3つくらい外しました。

    TISSOT PR 100 P460

    TISSOTはもう一つ、まだSWATCHグループに入る前と思われる純正ムーブメントのプッシュリューズのも入手しましたが、こちらは電池交換をしても残念ながら動作しませんでした。
    ただし、手巻きのはまだもう一つありますので、そちらもまたご紹介したいと思います。

    Filed under: Watch
    2015/06/05 12:00 pm | TISSOT PR 100 P460 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.