• 175月

    リビングでずっと使っていたCASIOの掛け時計が壊れたので買い換えることにしました。

    いちばんの条件は夜に動作音が気にならないことでしたので、とにかくスイープセコンドのものを探しました。
    どうせなら時間も正確なほうが良いですし、電波時計も2番目くらいの条件でした。
    意外とステップセコンドのものが多かったのですが、その中からデザインもシンプルなKX253Wをチョイス。

    なんとなく無印良品の機械式腕時計を思い出すデザインですが、それもまた見やすくて良いでしょう。

    電波時計の受信も問題ない(福島局だから当然かも)ですし、スイープセコンドも静かです。
    時計合わせ時の動作も腕時計の電波時計さながらの動作で、ムーブメント単体でも売ってたりすると既存の掛け時計を改造できて面白いかも。

    ただ唯一欠点がありまして、それが「おやすみ秒針」です。
    時計の下部(6時あたり)に付いている光センサーで暗くなると秒針が自動的に12時の位置で停止する機能なのですが、設置位置がやや暗めのためか、ずっと秒針が止まったままになってしまいます。
    感度の設定ができないのは仕方ないとして、「おやすみ秒針」自体をオフにすることもできないのがちょっと残念かな。
    秒針が動かないから静かではあるのですけど、それではせっかくのスイープセコンドも無意味ですし…。

    設置位置を変更すれば解決するのですが、やっぱり見慣れた位置を見てしまうクセはそうそう抜けないですし、そのままにしてあります。
    ちなみに秒針が停止していると電池の保ちは良くなるようです。
    通常でも単3アルカリ電池1本で約1年動作するそうなので、電波時計としてはなかなか長持ちですね。
    他にもソーラーとかGPSなど、腕時計並みに高機能なものもありますが、とりあえずシンプルな掛け時計としては良いものを入手できたと思っています。

    Filed under: Watch
    2021/05/17 2:30 pm | No Comments

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.