• 317月

    せめて7月いっぱいは休止するつもりだった腕時計ですが、CITIZENの初期のクォーツ「CRYSTRON」をゲットしてしまいました。

    CITIZEN CRYSTRON

    クリストロンというとセイコーを追う形で1974年に発売になったんですが、今回のはそれから少し経った頃のもののようで、初期モデルのような1分に一度点滅するLEDシグナルはありませんし、電子帰零装置もありません。

    CITIZEN CRYSTRON

    クリストロンという文字がないのは初期モデルも同じですが、マークはちゃんと入っています。
    また、リューズがねじ込み式になっていて、10気圧のWATER RESISTが謳われていますから、クリストロン ダイバーに近いスペックですね。
    ただしダイバーみたいな回転ベゼルはないですけれど。

    CITIZEN CRYSTRON

    文字盤には「7100-715729-Y」、裏蓋には4-731425 TA」という表記がありますが、シリアルナンバーの上3桁が904なので、ここから1979年4月製造というのが分かるらしいです。
    1978年には電池寿命が5年のクリストロンVが出ているので、このシリーズの一つかもしれません。

    CITIZEN CRYSTRON

    ベルトはオリジナルではないものの、状態はなかなか良くて、もう少し新しい時期の同社のモデルより正直言ってこっちのほうが高級感があるかも。
    デイデイト表示もシャープな感じですし、愛用する一本になりそうです。

    Filed under: Watch
    2015/07/31 12:00 pm | CITIZEN CRYSTRON はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.