• 261月

    一部では賛否両論、一般にはまだ知名度イマイチの感がある
    MacのCMですが、今年の新作が3本追加されたようです。
    http://www.apple.com/jp/getamac/

    「セキュリティ」は以前の延長線上で、ウィルスへの耐性の高さを
    言いたいようです。

    ただ、Macだからって安心、というふうにアピールして良いもの
    なのでしょうか?
    個人的には今まで運が良かっただけのように感じるのですが…。

    「円グラフ」は…、正直かなり主張が分かりづらいような…。
    PC=お堅い、というのを表現したかったのかな?

    「再起動」はOSの安定度を表現していて、まぁ3つの中では一番
    現実に即しているかな。
    ただ、周辺機器の増設によっては、Mac OS Xも不安定になることは
    ありますけどね。

    否定的な意見ばかりではいけないので、「こんなのが良いんじゃない?」
    という案も出してみますね。

    まずは、「運動神経」編。

    PCは動きがぎこちなく、ひとつのことしか、うまくこなせないのに、
    Macは動きに余裕があって、複数のことを器用にこなしてる、みたいなのは
    いかがでしょう?

    Mac OS Xのマルチタスク管理の素晴らしさは、ぜひ伝えたい点ですからね。

    次はもっとブラックに「モノマネ」編。

    PCくんに「僕たちは仲がよいよね?」と言わせ、Macは「う、うん」と。
    そのあと、MacがすることをPCは少し遅れて真似します。
    そしてPC曰く「僕たち、似てるよね?」と。
    そこでMacは「今度ね、こんなことを覚えたんだ」と言うと、PCくんは
    メモ帳を用意して、必死に覚えようとする。

    っていうのは、どうでしょう?

    まぁ、このシリーズ、海外のベタ移植っぽいものが目立つので、なかなか
    オリジナリティを出すのは難しいかもしれませんが、ぜひ「そうそう!」と
    共感できる度合いの強いものを見せてほしいものです。

    関連エントリー:

    Filed under: Start Mac
    2007/01/26 10:29 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • モノマネ中国 Says:

    「モノマネ」編は中国(PC)とアメリカ(Mac)の関係みたいだな

  • MacBS Says:

    モノマネ中国さん、コメントありがとうございます。

    中国はまだまだモノマネ天国なところがありますものね。
    時代をさかのぼってみれば、日本もまさにモノマネを
    していた頃もあったようですが。

    Macの先進性を紹介するのには、良いんじゃないかと
    思っています。
    ちなみに、今回からは日本独自の内容になってる
    みたいですね。