• 1211月

    今週以降のiMacの到着に向けて、ぼちぼちと準備を始めています。

    まず最初は場所の確保からです。
    これまでPower Mac G4用のモニタ(15inch)を置いてあった場所に
    新しいiMacは置く予定です。
    古いモニタは、なんとかその隣に置けるんじゃないかと。

    しばらくはPower Mac G4も平行して使いますが、キーボードは
    そのまま新しいものをiMacで使って、マウスは個人的に気に入ってる
    ロジクールのMX700を新しいMacにつないで、Mighty Mouseが
    Power Mac G4用かなぁ、と思ってます。

    あと、音については少々こだわりがありますので、やはりここは
    VH7PCを繋ぐか、Sound Blaster PXを使おうかと思ってます。

    Creative 外付けサウンドボード USB Sound Blaster Digital Music PX SBDMUPX Creative 外付けサウンドボード USB Sound Blaster Digital Music PX SBDMUPX

    by G-Tools

    そして、次はIntel Macへの移行ということになるわけですが、
    その前に、うちのブログに訪問してくださってる皆さんの
    プラットフォームの比率をご紹介しておこうかと。

    現時点で、Macが7割弱、Windowsが3割ちょっとです。
    一般的な環境に比べたら、Macユーザーさんが多いですよね。

    で、PowerPCをお使いの方がまだまだ多くて、Macユーザーさんのうちの
    75%以上がPowerPC機をお使いになってます。
    まぁ、かくいう私も、まさにそんなPowerPCユーザーですけどね。(笑)

    ですので、そんなPowerPCユーザーさんの買い換えのご参考に
    なるよう、レポートしていきたいと思っています。

    それで、これまでにインストールしたアプリとか、ドキュメント、
    音楽ライブラリなどは、FireWireで繋いでターゲットモードでコピー!?とか
    思ってたんですが、そこはちゃんと「セットアップアシスタント」というツールが
    用意されているんですね。

    FireWireがあってMac OS X 10.1以降の機種なら、ユーザーアカウントや
    ネットワークの設定、アプリケーションフォルダからメインドライブや
    他のHDD上のファイルやフォルダなどをコピーしてくれるそうです。

    アプリケーションのコピーについては、ユーザーシリアルの問題も
    ありますから、このツールでどこまでうまくいくのか、気になるところですが、
    そこは届いてから、また実際に試してみて、レポートしたいと思います。

    ちなみに、一番最初にインストールするソフトは、もう決まってます。
    えー、起動音を消音してくれる拙作のフリーソフト「MuteCon」です。(笑)

    それにしても、Power Mac G4はHDD2台で80GB、それに対して、新しい
    iMacは250GBですからね。
    いやぁ、これはほんとにびっくりするくらい性能が違うかも、と、
    ようやく実感が湧いてきた、というのが正直なところです。

    Filed under: Start Mac
    2006/11/12 5:15 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    どもども。

    セットアップシスタント(自宅のは移行アシスタントとなっていました)は便利
    ですね。移行先(新機種)は適当なアカウントにしておき、移行元のアカウント
    ごとコピーすれば、確かOKでしたよね。
    この間ハードディスクを変更した時は、Photoshopで”認証が必要”だと言う
    旨のメッセージが出ました。

    ところで拙宅のPowerMacで内蔵のハードディスク(下段)をSATA-IIモードに
    切り替えたところ、何の問題もなく本体から認識され動作しました。
    内蔵は2台ともSeagateの奴ですが、上段の起動ディスクはモード切り替え
    が出来ない(古い)もので、切り替えできずに何だか残念です。

    今度のiMacは開腹が大変かも知れませんが、お時間のある時にでも確認
    されてみては如何?

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    セットアップアシスタントは、自分で意識してコピーするより
    断然面倒臭さが少なくて良いですね。

    Photoshopはアクティベーションっていうのがあったんでしたね。
    PowerMacのほうを削除すれば、問題はないでしょう。

    これがiMacを返却しなければいけないのだったら、
    結構、戻すのが面倒だったところですけれどね。

    iMacの開腹ですけど、一応、4ヶ月間は「貸与」なので
    メモリ交換はOKですが、回復はNGになります。
    内部をご披露したいところですが、そこはお許しくださいませ。