• 201月

    RATOCさんのオーディオ製品を調べていて偶然、「REX-SEEK1」という製品を見つけました。

    この製品、Bluetooth4.0+LEを使い、iPhoneやiPadで紛失や置き忘れ、盗難を検知するタグです。
    iOSには「iPhoneを探す」機能もありますけど、あれは置き忘れてから場所を探すのにはとても役立ちますが、未然に防ぐことはできませんからね。
    また、これはiOS端末側ではなく、タグを付けた側の紛失検知もできてしまいます。
    タグを鍵やバッグなどに付けておいて、探したい時にアプリから呼び出せばブザーや振動などで知らせることができるんだとか。

    上のような置き場所を探すのももちろんですが、一定以上距離が離れたらタグとiPhoneが通知してくれる置き忘れ防止機能、タグの振動や揺れで通知する「置き引き防止」、さらには電話着信を知らせる機能など、なかなか多彩です。
    重さも10gほどで、電池は充電式ではなくCR2032なものの、1年くらい電池が保つんだとか。

    あえて言えば、これでヘッドセットの機能のあるバージョンもあれば最高かも。
    あと、Bluetooth 4.0+LEを使うためだと思いますが、「iOS5.1以降を搭載したiPhone4S、iPhone5、iPad(2012年春モデル)」が対応モデルで、私のiPhone 4では使えないんですよねぇ。
    なお、似た製品にはCobraTAGというのもあって、こちらはAndroidやBlackBerryにも対応していますし、古いiPhoneでも大丈夫そうです。

    他にもいくつか類似の製品があるようですが、完成度はまだもう少しという感じのようではあります。
    個人的にはアクティブタグあたりを使ったら良さそうな気がしますが、そうなるとiPhone側はRFID対応のケースなりに入れる必要が出てきますし…。
    ただ、明らかに需要は高いと思いますし、今後の改良に期待かな。

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2013/01/20 9:00 am | REX-SEEK1 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.