• 0112月

    iPhone XSに機種変更したところで、これまで使っていたiPhone 7をバッテリー交換してもらうことにしました。
    機種変更した大きな理由のひとつがバッテリーが91%くらいまで劣化していたというのもありましたし。

    近所に持ち込み修理できるところはたぶんないと思いましたから、配送修理に申し込みました。
    11/21に申し込んで11/22にはクロネコヤマトさんが集荷に来てくれました。
    梱包は不要で、本体のみを渡せば良い形でして、その代わり、中身は初期化されて良いようにバックアップし、ケースはもちろん、アクセサリ類は外しておく必要があります。
    保護フィルムも剥がしておいたほうが良いみたいです。

    荷物を追跡してみると11/24には到着しているようで、過去の事例をネットで調べると長くても依頼から9日くらいで戻ってくるらしいのですが、待ってみてもステータスが「梱包箱を発送しました。まもなくお手元に届きます。」から一向に進みません。
    遅れるのは特に大きな問題はないのですけども、ちゃんと受領されたかが気になったのでチャットサポートを29日に受けてみました。
    するとバッテリー交換の駆け込み需要で混雑しているんだとか。
    修理が始まるとステータスが変わるそうですが、これを書いている時点ではまだ「梱包箱を発送しました。まもなくお手元に届きます。」のままですねぇ。


    (12/1 14:54追記)
    ようやくステータスが「お客様の製品を検査しています。」に変わりました。
    まだ「技術者が、問題を診断するため、お客様の製品を調べています。」なので修理着手直前といったところでしょうか。

    たしかに今年の12/31まではiPhone 6以降のモデルの保証対象外交換が3,200円(税別)と安くなっていますから、値上げ前にやっておこうという需要が多かったのでしょうね。
    持ち込み修理では予約すら取れないような状況だとか。
    ちなみに来年1/1移行はiPhone X7,800円、それ以外は5,400円に改定されるそうです。

    一応配送修理ですとまだ申し込み可能だと思いますので、バッテリーがヘタったiPhoneを出そうか迷っている方は早めに申し込んだほうが良いのかも。
    もちろん今お使いの機種だと早く戻ってこないとお困りでしょうから、そういう意味では多少高くなっても来年…という選択肢もあるのかもしれませんけどね。
    戻ってきたらまたご報告したいと思います。

    Filed under: Smartphone
    2018/12/01 12:00 pm | No Comments

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.