• 124月

    百均のシリコンカバーに3G時代のケースでなんとか過ごしているiPhone 4のケースですが、一応、専用のものも調べてみておきました。
    私のニーズでの必須事項は以下の2点。

    ・ネックストラップが装着できること
    ・画面部分もカバーできること

    特にネックストラップは必須なんですよね。
    というのもこれまで3回くらいケータイを水没させてるからなんですけどね。
    iPhoneはストラップホールがないので、ネジを外して取り付けるタイプとかDockコネクタに装着するものなどもありますが、あまり力が加わると本体を壊しそうですしねぇ。

    画面のカバーはガラス保護の意味もありますし、ポケットに入れておくことが多いので、汗での浸水の保護にもなるかなぁと。
    フリップは縦向きのほうが良いけど、それも下に開くものと上に開くものがありますね。
    レイアウトのは下向きですから、それを考えるとSweetsCaseのフラップタイプかなぁ。
    本体の固定がどうなってるのかがわからないところなんですが…。

    中身はなかなか見られないですが、とりあえず店舗で実物をチェックしてこようかな。
    幸い、明日から東京出張ですし、そこでチラッと眺めてこようかと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2011/04/12 7:32 pm | iPhone 4用のケース はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.