• 096月

    新しいiPhone、その名も「iPhone 3G S」が発表され、日本での発売も
    6/26と、わりと早くて、びっくりしました。

    主な変更点は「S」という名前の通り、スピードだそうですが、CPUのクロックや
    メモリ搭載量はまだはっきりわかっていません。

    倍のスピードというのが強調されていますが、通信スピードのことも含まれて
    いるような気もしますし、実際、どの程度なのかなぁ?

    ただ、HMDTさんも書かれていらっしゃいましたが、アプリ開発者として考えると
    既存機種でも「快適に動く」ことが求められるわけで、新機種の機能をフルに
    活かすソフトは、なかなか作りづらいかも。

    動画あたりは旧機種でも対応できるのかなぁと思っていましたが、エンコードに
    専用のチップを搭載したのでしょうか。
    まぁ、動画に関しては専用ソフトも出てきそうな気はします。

    コンパスも搭載されていますが、これは私も使いたいアイデアがあるんですよね。
    今はまだ買い換えるつもりはありませんけど、将来的にこれを活かしたアプリを
    作ってみたいかも。

    ほかにも、オートフォーカスが搭載されていて、カメラアプリは今後もますます
    増えそうです。
    画像処理をする上ではメモリが多いのは助かるのでしょうが、ここもやはり
    前述のように互換性の問題が出てきそうです。

    ちなみに、旧モデルも8GBのものが併売されるそうで、紗羅の機種変更は
    これが狙い目かな?

    ただ、新モデルもキャンペーンをフルに適用すれば、16GBモデルが480円/月、
    32GBが960円/月だそうですから、パケット代を考えたら、新機種のほうが
    良いかもしれませんね。

    iPhone OS 3.0も間近ですし、そろそろソフト開発のお勉強も進めなくちゃなぁ。
    最初は簡単な習作から、とりあえず作ることが大事かな、と思っています。

    Filed under: Smartphone
    2009/06/09 8:04 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • こじろう Says:

    MMSに対応するようですがその辺りのソフトバンクからの発表はないようですね。
    メールアドレスがそのまま使えるなら乗り換えも検討するんですけどね

  • MacBS Says:

    こじろうさん、コメントありがとうございます。

    MMS対応すると、ソフトバンクからメールが届きました。
    6/18のiPhone 3.0公開と同時に利用可能だそうです。

    メールアドレスは、どうやら他のケータイと同様、
    softbank.ne.jpが取れるという噂を耳にしています。

    おそらく機種変更の場合、これまでのアドレスが
    使えるのではないかと思われます。
    発売日までには情報が出てくると思いますよ。

  • SKY ONE Says:

    まあ致命的なのはSBだってことかな
    うち茶の間で圏外なので解約したんだもん、SB(笑)

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    ソフトバンクが圏外という話は良く耳にしますね。
    まぁ、現状のiPhoneは800MHz帯に対応していないので、
    DoCoMoで使ったら、さらにひどいエリア状況になるようです。

    自宅内でしたら、ホームアンテナを貸し出してもらうという
    手段もあるかと思います。

    でも、iPod touchがあれば、要らないかもしれませんね。
    アップデートにコストがかかるのが難点ですけれど。(^^;