• 2612月

    使い始めてずいぶん経過したiPhone 3Gですが、その後も好調に
    愛用しています。
    ただ、元々長持ちするほうじゃないバッテリーですが、すこしずつ
    劣化してきてるかなぁという気もします。

    延長保証であるApple Protection Planに加入していれば、バッテリーも
    3年間無償で保証されますが、50%以下になった時に適用されるとのこと。

    加入してない場合は有償で、9800円だそうです。
    ただ、こちらも修理中に iPhone のすべてのデータが消去されたり、
    3営業日ほどかかるなど、色々と制限があるんですね。

    純正ではないですが、4800円で即日交換しているお店もあるようですし、
    その後の保証を考えないなら、自分で交換も可能なんですね。
    ただし、ハンダ付けが必要っぽいですが。


    iPhone 3Gの予備バッテリーに!iPhone 3G用 交換バッテリー1600mAh

    ただ、まだヘタリがひどいわけでもないですし、ヘタリを感じる頃には
    次期モデルへの機種変更が良いのかもしれませんね。
    その頃には、どんなiPhoneが出てるんでしょう?
    3DバリバリのiPhoneになってたりするんでしょうかね。

    Filed under: Smartphone
    2009/12/26 9:17 pm | 5 Comments

5 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    こんばんは。
    電池容量50%では既にかったるい状態になってますよね〜。電池の状態
    を見るとハンダ付け不要に見えますが、違うのかな?

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。
    コメント判定の件ではご迷惑をおかけしております。

    50%だと、かなりきびしい状態でしょうね。
    うちは感覚的に見て、まだまだ8割以上大丈夫だと思います。

    ハンダ付けはイマイチ情報が少ないのですが、
    iPhone 3G以降は不要と書いてあるところもあるようです。
    iPod touchはハンダ付けが必要みたいです。

    開腹もやや難しいようなので、気軽にはできないかも。
    機種変更で引退した後にiPodとして使い続けるときに
    有効な手段かもしれませんね。

  • shigechan Says:

    どもども。
    さっきiFixitを見ましたが、前面ガラスを吸盤で外すようですね。それが
    大変かも。touch第1世代の予備電池は持っています。これはハンダ付けが
    必要です。
    大きな販売数を見込む製品は、組み立ての工数を減らすために手ハンダは
    減らすのが必然ですよね〜。まあ他にも色んな要因があるんでしょう。

    コメントの件は、こちらこそお手数をお掛けします。気長に対応して
    下さればOKです。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    iPhoneのガラスもiMacみたいに吸盤で外せるんですね。
    iPod touchとiPhoneは見た目同じようでも、結構内部構造は違うのだなぁと感心しました。
    この感じだと、音質面ではtouchがずいぶん有利なのかもしれませんね。

    コメントの件、別のプラグインへの変更も含めて検討してみます。
    テストの際はまたご協力、よろしくお願いいたします。

  • MacBS Says:

    スパム対策を解析型から計算式のものに変更してみました。
    ご面倒かと思いますが、簡単な計算をお願いいたします。