• 049月

    iPhone 4用のフィルム「Crystal Shield」が届いたので、早速、iPhone 4に貼ってみました。

    両面のフィルムが入っていて1000円以下とかなり安いのですが、その分、シンプルな包装です。
    先日の「ZAGG Invisible SHIELD」と比べるとずいぶん差を感じますねぇ。

    矢印のシールが貼ってありますが、どちらも「液晶面」と書いてあって、iPhoneの前面、背面の区別は書いてありません。
    カメラやホームボタンの穴の位置で識別すればわかりますが、できればシールに書いてあると便利かな。

    あと、「液晶面」と貼ってあるほうの透明フィルムが、いわゆる台紙側で、貼ってない側が実際に貼るシールになります。
    他の保護フィルムもそうですけど、パッと見、識別しづらいので、できたら台紙のほうは色を付けたりして識別しやすくしてくれると良いのですけどね。

    実際に貼る作業はデジタルカメラの保護フィルムと同様な感じでした。
    ただ、少し粘着力が弱い感じで、端の部分が浮きやすい気がします。
    表側はどうもうまくいかず、何度か水洗いしてやり直しました。

    こうやってみると、先日の「ZAGG Invisible SHIELD」はよくできてるなぁと改めて感じた次第。
    とはいえ、フリック時の指すべりは今回のCrystal Shieldのほうがなめらかですし、それぞれの良さがあるのですけどね。

    普通の液晶フィルムの貼り方に慣れていて、その感触にも慣れていらっしゃる方には今回のCrystal Shieldもじゅうぶんオススメできます。
    逆にもう少しラフに扱いたくて、しっかりした保護能力を求めるのであれば、ZAGGのほうが期待に応えてくれるんじゃないかなぁと感じました。

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2010/09/04 12:16 am | Crystal Shieldを貼ってみました はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.