• 077月

    いつも面白い製品を出してくれる上海問屋からLightning延長ケーブル「DN-84850」というのが出ています。

    深く考えないとLightningケーブルを延長できて便利かもね、というところなんですが、このケーブル、両側ともLightningという珍しいものなんですよね。
    既存のLightningケーブルをメス側に挿して延長するわけですけど、別にそっちで延長しなくてもUSB端子側で延長すれば良いのでは…という疑問が。
    ライトニングの小ささを生かして接続部が小さいならまだ分かるんですけど、これがまた結構大きいようですし。

    御存知の通りLightningケーブルは端子部分に認証用のICが仕込まれていて、将来のiOSアップデートで動かなくなる可能性も高いわけで、現にiOS7のBetaで動かないケーブルが出てきています。
    それでもあえて出してみる辺りが上海問屋さんらしい製品だなぁと。
    ただ、そもそも単純に延長するだけなら認証ICもケーブル側のを生かして延長ケーブルは単純に結線のみという中身である可能性も否定できないですけどね。
    お値段的に見ても普通に長めのLightningケーブルを別途購入するか、USB延長ケーブルをオススメしますけど、久々に如何にも上海問屋らしい製品だったので紹介してみました。

    Filed under: Smartphone
    2013/07/07 12:00 pm | 上海問屋のLightning延長ケーブル はコメントを受け付けていません

Comments are closed.