• 136月

    前回は動作確認のため、フィルムの後半だけで試し撮りした
    トプコンの一眼レフ「SUPER D」ですが、今回はやっとフィルム1本
    通しで撮り終えました。

    実画像サイズ 421 x 640 ( 33 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    今回からは何故か動作してくれた内蔵露出計を使っています。
    ISO100のフィルムでISO160にセットしていますが、それでもまだ
    若干オーバー気味かも。

    実画像サイズ 640 x 423 ( 53 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    天候が良かったせいで、明るいシーンが多かったのですが、
    そうすると、どうしても絞り気味になってしまい、レンズの良さが
    イマイチはっきりと出てこない気がしました。

    実画像サイズ 640 x 424 ( 40 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    やはり、このレンズは少し開放寄りのほうが、良さが活きる気が
    しますね。

    それにしても、登場がPEN Fと同じという年代ながら、とても近代的な
    描写をしてくれるカメラ&レンズです。
    ちょっと重いですが、頑丈ですし、ほんとに良くできたカメラだと
    感じました。

    前回の作例といっしょに、少しだけ作例を置いてありますので、
    よろしければ下のページをご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_superd.htm

    Filed under: Photo
    2007/06/13 11:10 pm | TOPCON SUPER D、通し撮り はコメントを受け付けていません

Comments are closed.