• 057月

    SAMURAIといっしょにシグマのズームレンズ「SIGMA ZOOM AF-ε 28-80mm F3.5-4.5」もゲットしてきました。

    ちょうどD300を持って行っていたので装着してみましたが、FEEエラーになってシャッターが切れませんでした。
    最近はそういう不具合が全くなくてもワンコインだったりするのですが、たまには分解して楽しむのも良いなぁというわけで、帰ってから色々と試してみました。

    普通はFEEは最小絞りになっていないと表示されるわけですが、このレンズは最小絞りのロックもなく、かなり古いものなんだろうなぁという感じです。
    試しにNikon F4に装着してみると、一応動作していますが、今度はAFの合焦が不安定です。

    レンズの接点を一部外してみるのも試してみましたが、Fマウントの電子接点の規格は不明ですし、結局、接点を撤去してMFレンズにしてしまいました。
    AFカプラーの部品も外しちゃいましたし。

    D300なら、この状態のほうが使い勝手は良いですからね。
    実用性はなんともいえない感じですが、描写自体はかなり良いようです。

    もっとどうしようもない感じだったら、マウント部品を使って他マウントのレンズに移植しようかとも思ったのですが、とりあえずは保留ですね。
    ヤシコンやライカRなどがニコンで使えたらなぁという気もするので、時間があるときにでもネジ位置の合いそうなものを探してみようかと思います。

    Filed under: Photo
    2010/07/05 12:05 am | SIGMA ZOOM AF-ε 28-80mm F3.5-4.5 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.