• 119月

    先日ゲットした2台目のシグマの一眼レフ「SA-7N」の試し撮りも兼ねて
    「ILFORD XP2 SUPER 400」を詰めて、モノクロ撮りをしてみました。

    何はともあれ、写真から。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 56 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    実画像サイズ 433 x 640 ( 66 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    実画像サイズ 433 x 640 ( 74 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    SA-9とSA-7Nの違いといえば、電池の違いからくるグリップ形状の差、
    フィルム巻き上げ速度、そして一番の違いは最高シャッタースピードです。

    今回は感度400のフィルムにF1.8の広角レンズでほとんど通したので、
    やはり絞り優先ではシャッタースピードの上限が足りないことが何度か
    ありました。

    といっても、SA-7Nが1/2000、SA-9が1/8000秒までなので、
    通常のケースでは十分すぎるほどなんですけどね。

    それ以外の点では、SA-9と同じく、とても使いやすくてAFも良いし、
    お気に入りの一台に加わりそうです。

    Filed under: Photo
    2006/09/11 7:55 pm | SA-7N、現像上がり はコメントを受け付けていません

Comments are closed.