• 219月

    ゲットしたばかりですが、Nikon EMの状態を早く確かめたくて、
    ささっと試し撮りをして、現像してもらってきました。

    結果は、バッチリOKでした。

    実画像サイズ 433 x 640 ( 67 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    日差しが結構強かったので、途中でハレーションが気になり、近くの
    カメラ店でラバーフードを買って取り付けました。

    《新品アクセサリ》 HAKUBA ワイドレンズラバーフード 52 (KA-WF-52)
    《新品アクセサリ》 HAKUBA ワイドレンズラバーフード 52 (KA-WF-52)

    おかげであまり日差しも気にせず、写真が撮れました。
    Ai 28mm F3.5の描写はもう一つ、絞りが中途半端な気がしますけど、
    建物の歪みは少ないような気がします。

    実画像サイズ 433 x 640 ( 83 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    Ai改造した135mm F2.8のほうでも、少し撮ってみました。

    開放のF2.8だと、ちょっと1/1000秒でもきついシーンが多かったですが、
    ネガだし、多少オーバーでも良いか!と、むりやり撮っちゃいました。(笑)
    もちろん、抑えで絞り込んだ写真も撮っておきましたが、画としては
    開放絞りのほうが面白い感じに仕上がりました。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 56 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    Nikonは大抵の機種で、他のメーカーよりは露出がアンダー目なので、
    ネガで撮る場合は多少、オーバーしても平気そうです。

    実は、今回のフィルムはISO200だったんですが、最初の数枚は間違えて
    ISO100で撮っていました。(^^;
    それでも、全く問題なかったですから、やっぱりアンダー気味なのは確かでしょう。(笑)

    ちなみに、今回の写真の残り(の一部)は、作例のページで公開しています。
    他のカメラのも、カメラのページから見られるようになってるので、良かったら
    そちらのほうも、ぜひご覧ください。

    Filed under: Photo
    2006/09/21 8:09 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    どもども、こんばんは。

    ネガの露出は、Pro用の乳剤はともかく一般用ですと実効感度に合わせた
    適正露出の2倍(1段オーバー)位かけた方が、ネガの肉乗りも良くなって
    発色が向上すると思います。
    ”ネガはアンダー目の方が良い”という方も中にはいらっしゃるようですが、
    私は絶対にやりません。ネガをアンダー目で撮るのは、露出を間違えた時
    だけです。

    話が前後してフードの件ですが、丸形のものは汎用品を入手可能ですけど、
    角形フードはレンズを入手した時に買っておかないと後からでは手に入れ
    づらくなりますね。もっと”フードフェチ”にでもなっていれば良かったと、今に
    なってチョット後悔しています。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    ネガはオーバーな位が良いのですね。
    コンパクトとかだと、オーバー目にセッティングされているのは
    そういう理由もあるのですね。

    個人的にはアンダーだとカラーバランスが崩れる印象があります。
    まぁ、フィルムのラチチュードにもよるんでしょうけれど。

    フード、一所懸命、箱の中を探していらっしゃる方、
    結構いらっしゃいますよね。
    なかなか、専用フードはゲットが難しいですね。
    特に、カメラのおまけでゲットしたレンズの場合、
    フードなどの付属品はなくなってるケースのほうが
    多い気がします。

    ラバーフードは格好こそ良くないですけど、
    ぐにゃっと畳めますし、実用上はとっても便利です。
    いろんなレンズ径のをいくつか使い回してます。