• 0612月

    カメラ店に「Nikon D3X」のカタログが置いてあったので、もらって
    きちゃいました。

    実画像サイズ 433 x 640 ( 85 kB )
    Exif 情報
    モデル名 DSLR-A700
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    かなり分厚い、そのカタログは大部分を作例の写真が占めています。
    技術的な訴求よりも、やっぱりその写真が気になる、ということ
    なのでしょうね。

    確かに素晴らしい写真ばかりですが、このお値段じゃあ、そうそう
    手が届くものじゃないですからねぇ。


    Nikon D3X ボディ +CFカード16GBセット《12月19日登場》

    個人的に狙うなら、D2Xあたりかな。


    【送料無料!】《中古美品》Nikon D2X

    歴然たるフラグシップなわけですし、今でも十分通用するスペックだと
    思うのに、お値段はすごい下がりようですねぇ。

    銀塩時代のNikon F3みたいにロングセラーはデジタル時代には無理
    でしょうけれど、少しは見習ってほしい気もします。


    【送料無料!】《中古並品》Nikon F3 HP (190万以前)

    もしF7に相当するデジタル機種が出るなら、CCDは交換式にして
    ほしいと思うのは私だけでしょうか。

    今はさきほども挙げたD2Xや、私が今使っているD300くらいで我慢して、
    その分、レンズに投資すべきかも。

    絞り環がないので、古い機種で使えないのは欠点ですが、D3Xの
    カタログでも使ってあった「AF-S VR Nikkor ED 200mm F2G」などは
    憧れちゃいます。


    Nikon AF-S VR Nikkor ED200mm F2G (IF)

    大分では本体を触る機会すらないかもしれませんが、一度くらいは
    触って進化を確認してみたいなぁというのも本音ですけどね。

    Filed under: Photo
    2008/12/06 7:23 pm | Nikon D3Xのカタログ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.