• 079月

    RICOHのコンパクトデジカメ「Caplio R」シリーズの後継モデル
    Caplio R3」が10月中旬に発売されるそうで。
    http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2005/09/07/2240.html

    <10月中旬発売予定>【税込・送料込】RICOHデジタルカメラ CaplioR3
    <10月中旬発売予定>【税込・送料込】RICOHデジタルカメラ CaplioR3

    B000BCKYE4 Caplio R3 7倍ズーム コンパクトデジタルカメラ


    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    なんと、このサイズで、28~200mm相当の7.1倍ズームですか。
    ちゃんと広角から対応してるところが、リコーらしいですね。
    レンズも、F3.3~4.8と、これだけの高倍率のわりには良い感じ。

    さらには、なんと、CCDシフト方式の手ブレ補正機構も内蔵してるとか。
    コニカミノルタの専売特許かと思ったら、リコーも手ぶれ補正組へ
    仲間入りですね。

    これからは、光学手ブレ補正か、高感度技術のいずれかを持たない
    メーカーは、もはや生き残れない時代になりそうです。

    さらにデジタル一眼を持たないとなると、なおさらですよねぇ。
    CASIO、SANYO、SONYさんあたりは、これから苦戦しそうな予感…。

    なお、「Caplio R3」のほうは、5万円前後の見込みとのこと。
    使い勝手や画質は今後のレビュー待ちですが、結構、隠れた人気機種に
    なりそうです。

    Filed under: Photo
    2005/09/07 10:25 pm | Caplio R3 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.