• 118月

    カメラ類をあんまり扱ってないお店でCarl ZeissのMFレンズ「Planar T* 50mm F1.4 AEJ」を見つけたのでゲットしてみました。

    フィルムカメラに傾倒している時もお値段などで縁がなくてF1.4のほうは手に入れてなかったので、かなり気分が高まりました。
    いわゆるヤシコンレンズで、手持ちのもすでにほとんど手放していましたが、ボディは残っていたのでCONTAX RTS2を掘り出してきました。

    不具合は特になく、店員さんも「コレ、カメラ店だと数万円するやつですよね」なんて言っておりました。
    分かってるならそのお値段で売れば良いのに…とも思いましたが、専門店でもなければ売れないんでしょうねぇ。
    さらにリバースアダプタやCONTAX純正のUVフィルタまで付属してましたし。

    この機会にRTS2も動作確認をと思いましたが、入ってた4LR44は電池切れだったのでまずは機械シャッターでレンズの絞り動作を確認。
    さらにLR44を4つとアルミホイルで即席作成して電子シャッターも問題なく動いてくれました。

    CONTAXも一時期ほどの高騰ぶりは収まったようで、そういう路線では改めてゲットしてもそこそこ入手しやすそうです。
    ただフィルムで撮るか?となると、この地域では現像もしづらいし、そもそもカメラ店がほとんどない状態が厳しいです。

    そうなるとマウントアダプタで…となるわけで、オーディオも一段落したし、ちょうど良いタイミングかなと。
    現状もマイクロフォーサーズやソニーEマウントのAPS-Cはありますが、後者のα5000はツマに使ってもらってますから、何か別を考えることにしました。
    当初はX-M1やEOS M2くらいで良いかなぁと思ってましたが…。
    ま、その辺りは後日、記事にしたいと思いますが、どうやらカメラ趣味もちょっと復活しそうな勢いです。

    関連エントリー:

    Filed under: FilmPhoto
    2017/08/11 12:00 pm | Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 AEJ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.