• 055月

    先日からニコン用のM42レンズアダプタで遊んでいますが、うちにある
    M42レンズの中でも一番古そうな「Auto Takumar 55mm F2」をD300に
    付けて遊んでみました。

    Auto Takumar
    Auto Takumar posted by (C)MacBS

    1960頃の発売だそうで、半自動絞りのものです。
    まぁ、D300では実絞りで使いますから、むしろ自動絞りでないほうが
    好都合です。

    穏やかな日
    穏やかな日 posted by (C)MacBS

    古いレンズですが、タクマーらしく、非常に現代的な描写をしてくれます。
    それでいて、適度に柔らかさがあって、かなり使えます。

    みつめる
    みつめる posted by (C)MacBS

    少し絞ってF4くらいにすると、さらにぐっとシャープになります。
    これはかなりお気に入りの一枚に仕上がりました。

    こうなってくると、無限がきちんと出るPENTAXボディで使ってみたいですね。


    ★ペンタックス K20D ボディ

    ただ、先日ゲットしたSPブラックもありますから、フィルムを詰めて持ち歩くのが
    一番かもしれませんね。

    Filed under: Photo
    2009/05/05 3:59 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    今晩は。

    横浜は本降りの雨ですよ。そちらは如何ですか?
    ジョブ君はしっかりカメラ目線じゃないですか! それにしてもきっちり
    と写るもんですね~。操作も仕上がりも十分に楽しめますね。

    雨の横浜港・山下公園周辺やイベント会場なども面白いだろうなと思う
    のですが、とりあえず思うだけで今日は外出する気になりません(^^ゞ

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    こちらは朝方、雨がちらついた程度でした。
    なんとなく撮影はしないまま、過ごしてしまいましたが。
    以前撮った銀塩写真を見ていて、また撮りたくなったので、
    近いうちにカメラを選定したいと思っています。

    オールドレンズ自体、かなり好きですけれど、
    タクマーやニッコールは古いものでも、シャープさが
    両立していて、完全現役で使える傾向があります。

    さらに両者ともマウント互換をキープしてくれていて、
    その点もうれしいです。
    ペンタックスは下位モデルでもOKなのもスゴイですよね。