• 204月

    D3200と同時に、ニコンから広角レンズ「AF-S NIKKOR 28mm F1.8 G」が発表されました。

    ただ、フルサイズ対応の大口径レンズということで、組み合わせ的にはD800あたりをターゲットにしたものかな。
    旧製品にはF1.4というのもありましたが、それよりは少し身近なお値段になってるようで、10万円を切ってくるようですね。
    必ずしも明るいレンズがいわゆる「高画質」というわけではないのですけど、やっぱり憧れるレンズではあります。
    私も35mmはMFのものですが、F1.4を持っていますし。

    今回のは最新設計ということで、ナノクリスタルコートも採用されていますし、ゴーストやフレアにはずいぶん強くなってるでしょうね。
    贅沢にDXで使えば、42mm相当のやや広角寄りの扱いやすい標準レンズとしても使えて面白そうです。
    個人的には絞り環が復活したらなぁとも思いますが、もうこればかりは仕方ないでしょう。
    超音波モーターの静粛さもありますし、MFはもう結構持ってますから、今後ゲットするなら、こういう新しいレンズかなぁ。
    とか言いつつ、ジャンクで見つけたりすると、非Aiのとかを拾ってきそうですけどね。

    Filed under: Photo
    2012/04/20 9:00 am | AF-S NIKKOR 28mm F1.8 G はコメントを受け付けていません

Comments are closed.