• 259月

    オリンパスが、金属加工技術を応用して、木材を三次元圧縮成形
    する加工技術を開発したんだそうで。
    http://www.olympus.co.jp/jp/news/2006b/nr060925woodj.cfm

    圧縮することで、元の木の質感は保ちつつ、ポリカーボネイトやABS樹脂など
    よりも硬い材質になるんだとか。

    カメラが金属製からプラスティックになったのは、だいたい1970年代あたりから
    ですけど、今度は木製カメラが生まれる可能性が出てきましたね。

    全体を木にするのは無理だとしても、手の触るグリップの部分などに使われると
    使い心地も良いし、高級感も出て良さそうです。
    ぜひ、フォーサーズ高級機あたりで導入してほしいところですね。

    Filed under: Photo
    2006/09/25 3:33 pm | 木製カメラ、誕生!? はコメントを受け付けていません

Comments are closed.