• 216月

    先日、いつもはあまり寄らない本屋さんに行くと、「世界の名作カメラ100」
    という本が置いてあったので、買ってきちゃいました。

    4846524892 世界の名作カメラ100
    ワールドフォトプレス 2004-07

    by G-Tools

    タイトル通り、100台の名作と呼ばれるカメラを1台1ページずつで
    紹介してあります。

    あまり細かいスペックだとかには触れず、カラーの大きな写真で、
    その造形美がしっかり伝わる内容になっているので、博物館で眺めている
    ような気分になります。

    眺めてると、「あー、これも良いなぁ」と、欲しい機種が増えてしまいそう。(笑)
    ちなみに、私が気になった機種Best5は、こんな感じです。

    NIKON F3
    BESSA R2
    EXAKTA VX
    CONTAREX I
    TOPCON RE SUPER

    私が持ってる機種もPENTAX SPとα7000が掲載されてました。
    確かにどちらもエポックメイキングな機種ですものね。

    全ページカラーですし、こういう本にしてはお値段も安めですから、クラシック
    カメラ好きな方は、一冊持っておくと良いのではないでしょうか。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2006/06/21 2:18 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • エルマール Says:

    こんにちは
    その本、本日立ち読みしました。
    コンタレックスⅠは今使用してますが
    重さ、大きさの割りに使いやすい奴です。
    レンズも標準の50/2より、55/1.4のほうが
    ホールドがよかったりします。
    問題は絞り、シャッター速度がファインダーで
    確認できないことです。
    でもゴージャス感は凄い。

  • MacBS Says:

    エルマールさん、コメントありがとうございます。

    その後も機会があるごとに、この本は読み返しています。
    Nikon F3とTOPCON RE SUPERはゲットしましたし。

    コンタレックスは憧れがあります。
    絞りやシャッター速度はPEN Fとかで慣れていますので、
    ファインダーで見えなくても平気です。

    状態の良いものを探すのは大変そうですが、
    いずれ使ってみたいカメラのひとつです。