• 285月

    本日5/28から6/2まで渋谷駅・東急東横店の西館8階催物場で「世界の中古カメラフェア2015」が開催だそうで。

    今回もまたちょうど上京してないタイミングですが、最近は渋谷に用事がなくなったから滅多に行かなくなったんですよねぇ。
    もしかするとまた用件ができる可能性もあるんですが。

    そんな余計な話はともかく、最終日以外は10:00-21:00(最終日18:00閉場)で、いつものように開店と同時にどっと押し寄せる感じなのかな。
    最近はオークションもそうですけど海外系のバイヤーさんの動きが活発ですから、高額(光学と掛けているわけではない)でもレアなものはどんどん売れていく予感です。

    ちなみに出品される品は輸入カメラ協会さんで一部紹介されていまして、以前より値下がりしているどころか上がってるくらいな印象ですね。
    Noct-NIKKOR Ai-S 58mm/f1.2なんて一度は使ってみたいですが、私はNIKKOR-S 5.8cm/f1.4くらいしか狙えそうもありません。
    これも一度わりと安めのお値段で見かけたんですけど、あの時にゲットしておけば良かったかなぁ。

    ただ、その辺はフェアのほうでも把握してるのでしょう。
    「サタデーサービス」として5/30限定の奉仕品や掘り出し物があったり、後半の6/1、6/2は理由あり品を特別価格で用意したりと工夫されているようです。
    入場は無料なので銀塩カメラに興味がある方はもちろん、オールドレンズ遊びを楽しみたい方も立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

    Filed under: Photo
    2015/05/28 10:00 am | 世界の中古カメラフェア2015 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.