• 2811月

    ネット上で色々と苦情っぽい内容が飛び交っていたライカの
    デジタルカメラ「M8」ですが、やっぱり発売が12月に延期されるそうで。
    http://dc.watch.impress.co.jp/cda/rf/2006/11/28/5138.html

    不具合は主に2点で、ひとつはバンディングノイズ、もうひとつは
    赤外線問題のようです。

    バンディングノイズのほうが今回の発売延期の原因で、これは
    CCDでは良く起こる現象ですから、この辺りはゲイン調整などを
    ファームウェアレベルで対策すれば、なんとかなるのかな?

    で、赤外線がCCDまで通ってしまう問題は、なんと来年の2月に
    Mレンズ専用のUV/IRフィルターを配布することで対処するんだとか。 (^^;

    違うフィルタ径のものを2枚、無償で提供するそうですが、なんとも
    不便な対応ですよねぇ。

    なんだか、思っていた以上に苦難のスタートとなりそうな予感です。
    まぁ、私はM8なんて手が届かないですけどね。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2006/11/28 6:14 pm | ライカM8、発売延期 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.