• 236月

    今月号のデジタルカメラマガジンに、「Photoshop CS2を使ったモノクロレタッチ技」
    という記事があったので、以前から興味があったモノクロ写真に挑戦がてら
    試してみました。

    Emblem

    単純に考えれば、グレースケール化すれば良さそうなものですけど、
    「加重平均法」とやらもありますし、さらに、人間の目というのは、
    「記憶色」と同様に「記憶濃度」みたいなものがあるんですよね。

    で、この本で説明しているのは「新規調整レイヤー」の「チャンネルミキサー」を
    使う方法です。
    これだと、RGBごとに混合割合を調整できますし、プレビューも出来るので、
    出来上がりイメージが掴みやすくて、なかなか便利。

    さらに、お好みによってはアンシャープマスクをかけたほうが良いことが
    多いようですが、ここでは新機能の「スマートシャープ」を使ってます。
    輪郭強調部分のノイズ低減性能の高いアンシャープマスクといった
    印象です。
    ちなみに、上の画像も軽くスマートシャープをかけてみました。

    モノクロ写真はカラーとはまた違った雰囲気になりますし、一度試してみると
    いつもと違った気分で写真を楽しめますよ。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2005/06/23 3:40 am | モノクロ写真に挑戦 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.