• 037月

    先日のshigechan氏とのフォトセッション、今度はNikon F4Sで
    撮った写真を紹介しようと思います。

    実画像サイズ 640 x 428 ( 82 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    LXにはISO100のフィルムを入れていたので、久々に出動のF4Sは
    ISO400のネガを入れておきました。
    おかげで、暗いシーンでは程良い感じで活躍してくれました。

    ちなみに、上の1枚は大雄山で撮ったもので、先日ゲットした
    28mm F2.8の開放で撮ってみました。
    元はカビもあったのですが、しっかり描写できていて、F3.5よりも
    だいぶシャープな印象があります。

    実画像サイズ 428 x 640 ( 34 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    つづいては、瀬戸屋敷のワンシーン。
    囲炉裏端のおばあちゃんのシルエットが素敵で、撮らせてもらいました。

    この辺りになると、ISO400でもかなりつらいので、50mm F1.4に
    レンズを交換しています。
    このレンズなら、かなり暗くても平気ですし、F4Sはボディがデカイ
    だけに、手ぶれしづらいというメリットもあります。

    実画像サイズ 640 x 411 ( 45 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    瀬戸屋敷では書道教室も開催されていましたが、作品を乾かす
    ために置いてあったので、それをパチリ。

    普段は重くて、なかなか出番のないF4Sですが、使ってみると
    なかなか良いカメラだと再確認できました。
    本来はAFカメラですが、MFレンズとの相性も良くて、幅広く対応
    できるカメラですね。

    Nikonの一桁機の中では人気がイマイチですが、再評価されても
    良いカメラではないかと思います。
    あとは、グリップをMB-20に変えて、もう少しコンパクトにしたい
    ところですけどね。(^^;

    他の作例もNikon F4Sのページに追加しておきましたので、よろしければ
    ご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_f4s.htm

    Filed under: Photo
    2007/07/03 8:46 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    MacBSさん、今晩は。

    みんなしっかりと写っていますね。やはり軽すぎる機材は手の中で踊って
    しまい、速攻でブレますね。ブレたのを補正するためのフィードバックが
    効きすぎると言う感じでしょうか。

    瀬戸屋敷の囲炉裏端は面白そうだなと思ったんですが、子供達が屋敷の
    外で一生懸命写生している方に集中しました。中もネタがありましたね。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    F4Sの重さは歩きでの撮影には堪えますが、
    車移動なら、なかなか良い感じです。
    F6のノーマル状態くらいの大きさが理想ですけどね。

    瀬戸屋敷はいつもは静かなんですが、今回は
    イベント盛りだくさんでしたね。
    あそこは意外に穴場だと思います。

    大雄山にしろ、瀬戸屋敷にしろ、季節ごとに
    色んなイベントもあって、楽しませてくれました。
    新しい土地でも、良い撮影ポイントを探したいと思います。

    ぜひ次回もどこかでフォトセッション、やりましょう!
    参加者をもっと募っても面白いですよね。
    都内あたりでオフ会でも良いかも。(笑)