• 214月

    もう既に色んなサイトで話題になっていますが、コニカミノルタから移管された
    ソニーが、この夏に発売する予定のデジタル一眼レフカメラのブランド名が
    α」に決定したんだそうで。

    既に公式サイトも出来てますし、今日、カメラ店に行ったら既にカタログも
    置いてありました。
    ただ、表に大きく「α」って書いてあるだけで、裏は白紙でしたから、さすがに
    持って帰る意味を感じず、置いてきましたけど…。(^^;

    ちなみに、「α」はソニーの登録商標になったようです。
    こんな単純な名前でも商標にできるんですね。
    まぁ、カメラに限定して、なんでしょうけれど。

    せっかく名前も引き継ぐんですから、AntiShakeなどの良い点は受け継いで
    業界3位あたりに急浮上するような機種を望みたいところです。

    関連エントリー:

      関連エントリーはありません。

    Filed under: Photo
    2006/04/21 11:44 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    お早うございます。

    ソニーさん、どの程度やる気があるのでしょうか。
    ツァイス・旧ヘキサノン・旧ロッコールバージョンでレンズを揃えたりすると、
    比較が出来て面白いと思いますが、そんな事は絶対にやらないでしょうね。

    マミヤですと、お奨め出来るのはRB67しか無いのでは・・・。35mmの一眼は
    マウントの変遷が激しかったので、たとえ中古でも買ったらそれっぽっきりに
    なってしまう可能性大だと思います。

    カメラのページを拝見しました。あれでお二人の分、全部ですか?
    ポラロイドはガサばりますし、今後の事も考慮すると防湿庫は200リットル
    クラスがお薦めです(^^)

    作品の添削・評価ですが、色々な写真を撮ったり観たりして来た先生方や
    写真仲間の意見は、率直に受け入れる価値があると私も思います。

    カメラ雑誌は、カメラ毎日やその別冊を良く購入しておりました。ポンカメ
    やアサカメは出入りの写真店で読んでいましたね。
    コマーシャルフォトは広告写真の分野に特化されていますが、印刷も奇麗で
    お奨め出来ます。ちょっと高いのが問題かと(^^ゞ

    ポートラ160VCは彩度が高めの評価ですよね?
    先日みなとみらい周辺の撮影に使ったのは、センチュリア200とポートラ
    160NCでした。確かにVivid Colorの方がもう少し発色が良くなったかも
    知れませんね。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    ソニーは、とりあえずミノルタのファンを味方に付けたいような感じですね。
    ブランドイメージの良いところ取りをするつもりなのでしょうが、
    製品がそれに応えられるかどうか…。

    ソニーの一番の強みはCCDだと思うので、
    ここで他社にはない試みをやってほしいところです。

    マミヤは、レンジファインダーあたりはどうかなぁと思ったんですが、
    意外にお値段が高めなんですね。

    カメラのページは今のところ、あれだけです。
    今後も増加するかもしれませんが。(^^;
    防湿庫、ぼちぼち本気で考えないといけませんねぇ。

    作品の添削は、ほんとに参考になってありがたいです。
    コンテストの選者をされていれば、それこそ大量に
    写真を見てこられてるわけで、わざわざコメントして
    くださるだけでも感謝、感謝です。

    フィルムですが、ポートラ160VCは近所の店では売ってませんでした。
    ポジの現像代は安くて、すぐ仕上がるらしいので、
    露出計がしっかりしている機種では、今度はポジで撮ろうかと思っています。

    とりあえずは安くて近所でも手に入るトレビ100Cを
    使おうかと思いますが、どうでしょう?

  • shigechan Says:

    なんだか曇って来てしまいましたね。

    トレビ100Cは使っていないので、実感コメントは出来ませんm(._.)m
    メーカーの比較一覧表を見ると”高彩度・標準階調”だそうですので、使い
    易いと思います。ベルビアの強烈な彩度・コントラストよりも馴染み易そう
    です。
    常用するフィルムが手に入れ易いと言うのも、大切な事だと思います。

    FUJIのリバーサルフィルムは階調のラインナップが揃っているようなので、
    今度お二人で同時撮影比較をされては如何でしょう。
    いつも煽ってばかりで恐縮ですが、写り具合を確認しておくと後々で役に立つ
    と思います。例えば、どんよりした日には高階調タイプでメリハリを補うとか、
    スッキリ晴れたピーカンの時は軟調タイプとか、使い分けが楽しめます。

    バシッと仕上がったリバーサルフィルム(個人的には標準露光よりも1/3EV
    アンダーが良いと思います)には、感激してハマッてしまう可能性大です。
    ご注意ください(^^)

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    今日はやや曇りのうちに、ちょっとだけお散歩カメラしてきました。
    5月には少し遠出して、撮影(兼)旅行をしようかとも思ってます。

    以前、EOS-1を使っている時はフジの発色は
    どうも好きになれなくて、ずっとKODAKを愛用してたんです。
    リバーサルもたまーに撮ってました。
    ただ、プリントしないと、家族には評判が悪かったんですよねぇ。(笑)

    でも、最近、撮ってみると何故かフジのほうがカラーバランスが良い気がするんです。
    スキャナやラボとの相性なのかもしれません。

    同時撮影比較は楽しそうですね。
    幸い、カメラはいっぱいありますし。(笑)

    うちにあるものの中では、FUJICAが一番安定して
    露出が計れる気がするので、リバーサル専用機に
    してみようかと思ってます。

    あと、マウントアダプタもゲットして、D70でM42マウントが
    使えるようにしたいなぁと画策中です。
    楽しいことはいっぱい思いつきますが、肝心のものが追いつきません。(^^;