• 1212月

    タイの水害で新製品の発売が軒並み延期されたのがきっかけになったのか、このところ、個人的なカメラ熱がずいぶん低下してしまっています。

    ネタがないだけ、というのもあるでしょうし、ちょっと仕事が忙しくて撮影があまりできてないというのもあるのでしょうが、撮影はまだそれほどでもないにしろ、カメラというハードウェアの部分への興味のなさはかなり重症かも。
    先日もジャンクコーナーでワンコインのデジカメを見つけましたが、「これがあっても撮ることはないだろうなぁ」と思って買いませんでしたし…。
    まぁ、カメラ自体はそれこそ「腐るほどある」わけで、むしろ撮るほうに専念するのは好ましい本来の姿ではあるのですけどね。
    やっぱり銀塩撮影月間をやるべきかもしれないなぁ。

    代わりに固まってるのはやはりオーディオでしょうか。
    そもそも趣味としてはオーディオのほうが遥かに長いわけで、戻ってきたのかもしれません。
    ただ、こちらも課題はあって、それは聴く音楽がどうも増えていかないことです。
    以前から好きだったアーティストさんの新曲は聴くわけですけど、最近の曲となると興味を惹かれるものが少ないんですよねぇ。
    カメラもそうですが、歳を重ねて感動する心を忘れたんでしょうか。

    ま、趣味で無理をしてもしょうがないですから、機材はオーディオ、カメラは撮影のほうを楽しめば良いわけですし。
    さらにこんなことを書いておきながら、数日後には「ジャンクコーナーで◯◯をゲットしてきました。」なんて書いてる可能性大ですしね。

    Filed under: Photo
    2011/12/12 9:00 am | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • とめ Says:

    いつもジャンクなカメラネタにおもしろがっている一人です。
    近所のきたむ○系でジャンクはおいてないので、つまんないです。コンデジ系からは足が遠のいて、一眼レフに興味が
    移ってます。ハード系も好きですけど、写真も好きです。
    身近な素材ばかりですが、毎日カメラ小僧ならぬ、カメラおやじで行ってます。素材は、我が家の愛犬、てくがいます。

  • りんご@魔界 Says:

    同感です.
    どうもカメラ雑誌を取ってもミラーレスばかりですし,
    E-P1デビュー当初のようなテンションの上がり方が無いです.
    X10なんかは見た目は良いのですが,ファインダーが素通しというのも…
    E-3やE-5が気になっていましたが,E一桁のやる気のなさと会社の
    怪しさから進みづらいものがあります.
    今一番気になっているものと言えばα100くらいですかね.
    21,000円で美品,ダブルズームキットというのを某所で見つけました.
    初期のαレンズが好きで何本かありますし,E-1の代わりに満更でもないかななどと.

  • MacBS Says:

    とめさん、コメントありがとうございます。

    ジャンク探しは続けると思いますけど、以前よりはやや頻度が減るかもしれません。
    うちも試し撮りの被写体はまず愛犬というパターンが多いです。
    ただ、あいにく写真に撮られるのが嫌いなんですけどね。

  • MacBS Says:

    りんご@魔界さん、コメントありがとうございます。

    ミラーレスもマウントアダプタで遊ぶのは楽しいですし、撮影自体は意外と快適なんですけどね。
    αは以前、SweetDigitalを、今はα700を使ってますが、なかなか良いですよ。
    ただ、動体を追うのにはあんまり適さないかもしれませんが。