• 078月

    カメラ店で、とあるものが安く売られていたので、「おお、これは
    珍しいなぁ」とゲットしてきました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 46 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 900 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    さて、クイズです。
    上のゲットしてきたものは、一体、何に使うものでしょう?

    デジカメ世代の方には、ちょっと難しいかな?
    ちょっとだけヒントを書いておきましょう。

    ヒント1:カメラに使うものです。
    ヒント2:最近のカメラには標準装備されてる機能です。
    ヒント3:電子シャッターのカメラでは使えないでしょう。

    すぐに分かったカメラ愛好家の方は、メーカーを当ててみてください。(笑)

    ちなみに当てても、特に賞品は出ませんので、あしからず。(^^;

    Filed under: Photo
    2007/08/07 7:31 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ

    セルフタイマーのようですね。

    セルフタイマーと言えば、苦い思い出があります。買ったばかりのフジカポケットに取り付けて動作させたら、タイマーの細い棒部分が、カメラ本体にめり込んで行って、シャッターを壊してしまいました。勿論、修理に出して、なおしてもらいましたが。それで、怖いのでそのセルフタイマーは廃棄してしまいました。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    そうです!セルフタイマーなのでした。
    詳しくない方だと、ちょっと気付きませんよね。
    今は本体に標準装備が当たり前ですし。

    基本的にレリーズが使えるカメラなら、
    仕組み的には同じなので、故障の心配はないかなぁと
    思っています。

    ただ、力加減が結構強いので、基本的には
    セルフタイマーのない時代の、うちだとLeotaxあたりで
    使うのがベストかと思います。

    ちなみに、取り付け部分の形状が違うライカ・ニコンS用も
    あるみたいです。