• 183月

    カメラのムック「カメラ・ライフ」の12号目が3/28に発売になるそうで。

    まだ公式サイトには情報が出ていないようですが、Amazonには表紙の写真もあがっています。
    それによると特集は「ハッセルブラッド Vシステム最強伝説」とのこと。
    Hasselblad V Systemのカメラは対応のデジタルバックを付ければ、デジタル撮影も可能というあたりで「最強」ということなんでしょうね。
    お値段も最強なものになりますけれども…。

    ハッセルブラッド自体はいつか使ってみたいと、ずっと憧れています。
    なぜかプリズムファインダーだけ持ってる状態ですが。
    近所のカメラ店にもレンズ付きのがたしか7万円くらいで並んでいて、だいぶ下がってきたなぁと感じます。
    Vシステムではないので、Vシステムのデジタルバックは使えませんが。

    雑誌のほうに話題を戻すと、旅カメラはFUJIFILM X10とNikon 1 V1が取り上げられているようです。
    X10はだいぶ安くなってきて良いなぁと思いますし、Nikon 1もJ1のほうはコンパクトで良いなぁと思います。
    V1は…ちょっと微妙かな。
    旅カメラでも良いですが、普段使いでかばんに入れて持ち歩くにはJ1が良いような気がしています。

    Filed under: Photo
    2012/03/18 7:00 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    うちの同じEL/Mどうです。
    Vシステムでもないし、重いしで、人気ないので安いですよ。

    X10といえば、アローカメラで液晶表示のセンターがずれてるってのが
    気になりますねぇ

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    ボディは先日、ジャンクで9800円というのも見かけたんですけどね。
    問題はレンズですが、実はこれも15000円くらいのを見かけたことがあります。
    どちらも見送ったんですけど。

    X10の光軸ずれは手ぶれ補正のオフセットのせいじゃないでしょうか。
    いずれにしても一個体だけではなんとも言えないかと思います。