• 287月

    富士フイルムが、一眼レフデジカメ
    「FinePix S3 Pro」を10月上旬から発売するそうで。
    気になるお値段は、26万円前後の見込みだとか。
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0728/fuji1.htm

    ボディはニコンの一眼レフ「F80」がベースで、
    APS-CサイズのスーパーCCDハニカムSR IIが
    搭載されてます。

    面積が大きく高感度な「S画素」と、
    面積が小さく広ダイナミックレンジの「R画素」が
    それぞれ617万画素ずつの、有効1234万画素の
    CCDが魅力の一つかも。

    また、「フィルムシミュレーションモード」というのがあって、
    「フジクロームモード」と「スタジオポートレートモード」の
    2つから絵作りを選択できるんだそうで。
    どうせRAW撮影が中心になるだろうから、カメラ本体に
    この機能が必要かどうかは、やや疑問ではありますけど…。

    メモリカードは、CFスロットとxD-Picture Cardの2つに対応。
    個人的には、xD-Picture Cardはどうもねぇ…。

    また、PCとの接続にはUSB 2.0だけでなく、
    IEEE1394にも対応してるのは、うれしいですね。

    Filed under: Photo
    2004/07/28 6:32 pm | FinePix S3 Pro はコメントを受け付けていません

Comments are closed.