• 025月

    拙作のPC用プログラムランチャー「MBLaunch」を2.03にアップデート
    しました。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/download.htm

    今回のアップデートでは、小サイズのランチャーダイアログのアイコン表示を
    かなりきれいにしてみました。

    今まではAPI(DrawIconEx())に任せて縮小処理をしていたんですが、
    どうにも汚いので、IconのBITMAPとMASK情報を取り出して、
    StretchBlt()で描画するように変更しました。

    前回のアップデートに入れようと思っていたんですが、XPの半透明アイコンの
    描画が上記の方法だと、うまくいかなかったんです。
    今回、色々試した結果、半透明アイコンはAlphaBlend()で描画できる
    ことがわかりました。

    ただ、AlphaBlend()では、通常のアイコンはうまく描画されないんですよねぇ。
    アイコン種別の判定処理に使える関数が見あたらなかったので、仕方なく
    画像内のアルファ情報があるかどうかを自前で判定して解決してます。
    もっとスマートな解決方法があったら、ぜひ教えてください。

    ちなみに、MBLaunchはソースを公開していますので、プログラミングの参考や
    ランチャーの改造などに、どうぞご自由にお使いください。
    ただし、生じた問題等に関しては、自己責任ということでお願いいたします。

    Filed under: PC
    2005/05/02 8:29 pm | MBLaunch for Windows 2.03 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.